名古屋の事務所テナント・貸店舗を専門に取り扱います。オフィスの事ならオフィスNEXTへ

よくある質問

Q:物件探しからどのくらいの時間で入居が可能ですか?

A:よく「今からなら、いつぐらいに入居可能ですか?」と質問されることがありますが事業用の物件の場合は物件のオーナーの審査期間が1~2週間必要です。(オーナー法人の取締役会での稟議事項になる場合もっとかかる場合もございます。) また契約に際して契約書への押印や契約金のお支払いは勿論ですが必要書類を提出していただく必要もございます。 以上を踏まえますと余裕をもって少なくとも1~2ヶ月前には物件選定をする必要がございます。

Q:敷金や保証金にかかる償却とはなんですか?

A:償却とは物件オーナーが契約解約時に預託している敷金や保証金から差し引く金額となります。償却とは別に退去時には原状回復費用も発生いたしますので契約時にご確認ください。

 

Q:個別空調とセントラル空調(集中空調)の違いはなんですか?

A:ビルの空調には個別空調とセントラル空調という方式がございます。 個別空調とは区画によって個別に冷房暖房の運転切替や温度調整ができる方式。セントラル空調(集中空調)とはフロア単位もしくはビル1棟で運転の入切、温度設定をする方式です。 セントラル空調は朝7:00頃から夜19:00頃まで(物件によります)稼働しており電気代が共益費や管理費に含まれることが多く電気代を抑えられる反面、急な残業などの場合エアコンなしで業務しなければならない事になります。

 

Q:部屋を借りるときはどのくらいの初期費用がかかりますか?

A:借りる物件にもよりますが、オフィスや店舗の場合は概ね家賃の10~12ヵ月分程度が一般的です。 ●敷金(保証金)●入居日から当月末までの家賃●仲介手数料●各種保険などがかかる場合が一般的です。物件によって条件が違いますから、気になる物件がありましたらお気軽にお問合せ下さい。

 

Q:契約時に何が必要ですか?

A:物件オーナーによって違う場合もありますが、主に下記が必要になります。 ●ご契約者の印鑑、印鑑証明 ●連帯保証人の実印、印鑑証明 ●ご契約者の住民票又は登記事項証明 ●源泉徴収票又は決算書類 ●在籍証明などですが、必ず全て必要なわけではないので、お気軽にお問合せ下さい。

 

Q:保証人がいないのですが、契約できますか?

A:物件によって条件は変わりますが保証会社への加入を条件に保証人がいなくてもご契約可能な物件物件もございますので、お気軽にお問い合わせください。

 

Q:定期借家契約とは何ですか?

A:普通、賃貸契約は2年契約ですが、契約者様が続けてご契約継続したけば自動的に更新される場合がほとんどです。定期賃貸借契約は、契約で定めた期間が満了すると更新されることなく確定的に賃貸借契約が終了する契約です(双方が合意すれば再契約は可能です)。 住み続けるには再契約する必要があります。更新でなく再契約です。 ですから更新料はなく、その代りに再契約料が必要な場合もございます。

退去時

 

Q:退去するときはいつまでに申し込みすればいいですか?

A:契約によって異なりますが、事業用の物件の場合は3~6か月前に解約予告を書面をもってしなければならない場合が多くあります。通知の遅れなどで余計な賃料を払う必要がないようにお引っ越しの際は計画的に進めるようにしましょう。

PAGE TOP